←前のページへ 次のページへ→
〜 NR旅行の活動報告 〜

交通システム工学科3年 3076番 白子 勇太

1. はじめに

 NR旅行とは、NRの非公式イベントで主に宿泊を伴わない小旅行(一部宿泊あり)の事であり、不定期に開催される。
 今回はNR旅行の中から、最近行われた「サイコロの旅」「市役所巡り」の2つについて報告する。


2. 第12回サイコロの旅

 サイコロの旅は、休日お出かけパスの範囲内で6つの行先候補をランダムに選出し、サイコロを振って行先を決める旅である。
 9月21日(月・祝)、明覚スタートであった今回のサイコロの旅。第1投目の候補地に選ばれたのは「向河原」「東横田」「十日市場」「蘇我」「八丁畷」「入谷」。ここでサイコロを振って出た目は「八丁畷」であった。
 電車本数の都合上川崎から徒歩で行くことにした参加者一行。(サイコロの旅を始めて以来、徒歩で目的地に到着したのは初めてとのこと。)
 第2投目、八丁畷で出た候補地は「洋光台」「東中野」「金子」「本郷台」「上総清川」「岡部」。ここでサイコロを振って出た目は「洋光台」であった。
 第3投目、洋光台で出た候補地は「港南台(チャンスタイム)」「新杉田(チャンスタイム)」「武蔵五日市」「横須賀」「鶯谷」「稲毛海岸」。ここでサイコロを振って出た目は「新杉田(チャンスタイム)」であった。(チャンスタイムとは今いる駅の隣駅を選択肢にすることができる特殊ルールである)
 第4投目、新杉田で出た候補地は「磯子(チャンスタイム)」「八街」「戸塚」「磯子」「栃木」「日向和田」。なんとここではサイコロの旅史上初の同じ候補地が出る珍事件が発生した。ここでサイコロを振って出た目は「磯子」であった。まさかの3駅連続で隣の駅が出る珍事件も同時に発生した。
 第5投目、磯子で出た候補地は「土呂」「本庄早稲田」「大網」「籠原」「三鷹」「横須賀」。ここでサイコロを振って出た目は「横須賀」であった。前回の旅から候補地に入れた「本庄早稲田」がここで初登場した。
 第6投目、横須賀で出た候補地は「東京」「吹上」「取手」「北松戸」「新横浜」「浜松町」。ここでサイコロを振って出た目は「吹上」であった。一番行きたくないところを引き当ててしまい参加者からため息が漏れた。
 今回の旅最終投の第7投目、吹上で出た候補地は「姉ヶ崎」「分倍河原」「久地」「藤野」「平山」「本八幡」。ここでNR名物路線となった久留里線の平山が登場。1日に数本しか電車が走っておらず、絶対に引き当てたくない候補地であったが、サイコロを振った結果、「分倍河原」が出て参加者全員一安心した。
 今回の旅では、徒歩で移動したり、3駅連続で隣の駅が出たり、候補地ではあったが新幹線しか止まらない「本庄早稲田」や秘境地の「平山」が出たりと、珍事件が勃発した旅であった。
 次回のスタート地点は最後に引いた「分倍河原」となる。これから先も今回同様珍事件が勃発するような楽しい旅にしていきたい。


3. 第12回市役所巡りの旅

 市役所巡りの旅は、関東全域を対象とした市町村の役場を巡る旅であり、鉄道研究会でありながら車で行う旅である。
 候補地選びはサイコロを振り出た目の数だけ候補地を決め、その中から行先を選ぶといった決め方をしている。
 今回の旅は、勝浦市役所(千葉県)からスタートした。西船橋駅に集合したため、勝浦市役所に到着したのは実に12時前となってしまった。次に行く候補地を選択し清川村(神奈川県で唯一の村)に決定した。
 清川村役場に到着したのは午後3時であった。次に行く場所は長野原町(群馬県)であったが、時間的に非常に厳しくなってしまうため、今回は断念する珍事件が発生。仕切り直しで新たな行先を決めた結果、坂戸市(埼玉県)に決定した。
 坂戸市役所に到着後、坂戸市民のI氏はここで帰宅。次の行先は白井市(千葉県)に決定した。
 白井市市役所に到着したころには既に夜になっていた。ここで終わりの予定であったが、次の行先が市川市(千葉県)と比較的近場であったため、協議の結果行くことに。
 市川市役所に到着した一行は流石に疲れきっていた。次の行先は船橋(千葉県)とまた近場であったが時間的に行くことはできず、次回のスタート地点となった。
市役所巡りの旅で使用する白地図

写真1 市役所巡りの旅で使用する白地図
(赤く塗られている市町村は既に訪れた場所を表している)


4. 最後に

 サイコロの旅、市役所巡りの旅に欠かすことのできないサイコロを紹介したい。
NR旅行で使用するサイコロ

写真2 NR旅行で使用するサイコロ
 サイコロは毎回旅ごとに中に入っているお菓子を堪能し、作成している。
 サイコロの旅、市役所巡りの旅は一体いつになったら終わるのかやや心配ではあるが、NR部員で温かく見守っていきたい。


− 8 −

←前のページへ ↑このページのトップへ↑ 次のページへ→